本島 サーターアンダギー

こんにちは(*゚д゚*)沖縄と言えば・・・。

美味し~さ~。

サーターアンダギー

誰もが一度は目につけば手に取り食べたくなる美味しいお菓子。

まさにそれは南国の味で色んなバリエーションも豊富にある。

私は黒糖を使ったサーターアンダギーが大好きです(^。^)

なぜならそれは黒糖ってカラダにもよいし、なおかつ血の流れをよくしてくれるのだとか・・・。

私は料理などにもよく使います。

みなさんは黒糖ってどんな時にどんな場面で使いますか?

色々なバリエーション。色々な使い方で美味しさアップ!

黒糖のまろやかな味でサーターアンダギーをさらに深みをつけたレシピを今日は紹介したいと思います。。

そして今回プラスアルファで使用するのが。。。な・・・・・なんと。「米粉」私は米粉もよくパンを作る時に使用します。

もちもちな食感になるので美味しさ二倍!(^^)!なのです。

沖縄料理ってなかなか作ることって難しそうだったり・・・。

「自分でも作れるのかなぁ・・・。」って思ってしまい、色々なレシピを参考に調べてまとめてみました♪

まとめ方がとってもアバウトな自分流ですが・・・。

味は本当に絶品(・ω・`*)

色々なレパートリーを紹介して参りましたが・・・。

私はなんといっても甘いものが大好き♪

どこかに買い物に行っては・・・。

旅行に行っては・・・。

現地で甘いものを食べ、甘いものを買います。

もちろんそれは自分へのごほうび・・・だったり(?)\(^o^)/

今の時代って女性が自分にも「ごほうび」ということで

バレンタインに普段食べないような少しリッチなチョコレートを買ったりしますよね♪

それがまたとっても幸せに感じたり・・・(*゚д゚*)

そんなチョコレートのように甘くてとろけちゃうような

そんなあま~いお菓子大好きです\(^o^)/

甘いものって日頃の疲れをスーっととりのぞいてくれるんですよね。

そしてなんといっても女の子の楽しみ♪通称「別腹」でもあります。

そんな甘~いお菓子をリストにします。

 

さて!さっそくですが誰でも簡単にスーパーなどで入手可能な米粉とそして黒糖。

この2点を使って美味しいサーターアンダギーを作りましょう。

***レッツクッキング***
まずはレシピに必要な材料を書きます。
米粉160g
ベーキングパウダー 3.5g
卵 1個
黒糖 60g
サラダ油 大さじ1

さっそく作り方を紹介いたします!(^^)!

1: たまご、黒糖、サラダ油をいれよくまぜあわせましょう。
2: (米粉とベーキングパウダーをよく混ぜあわせておきます。)
3: 1+2を粉が全部混ざるまでよく混ぜます。手でしっかりと!!!
4: さて上で作った生地をラップに包み10分程度寝かせましょう。
5: まぁるくまるめてさっそく揚げていきます。※油を使用します。十分に注意しましょう。
6: 中温で火が通るまでじっくり揚げていきましょう。

これでできあがりです♪とっても簡単なんです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です