バナナケーキ

こんにちは(*゚д゚*)沖縄といえば・・・バナナ。
日本でも多くのバナナが沖縄で生産されています。
一昔前、沖縄に行った時にお土産屋さんで初めてバナナケーキを見たときは「バナナがケーキになってる~」と驚きでしたが、今では家庭のおやつとして作っている方が多いみたいですね。
一時期バナナダイエットなんてものが流行りましたが、バナナには便秘解消や肌荒れ予防、高血圧予防にも効果的。
最近の研究では、1日1本バナナを食べることでガン予防にもつながることが分かってきたそうです。
バナナは体を冷やす作用も持っているので、解熱効果もあります。
そんな時はバナナを少し煮てから、少しのはちみつをかけて食べてみてください。
体の熱が冷めていき、肺に潤いを与えて咳をおさえてくれます。
美容にも健康にも一役かってくれるバナナは最強のフルーツですね。
私もそんなバナナが大好きでよくスーパーで買います。
安売りの日なんかだとバナナ5本で100円切っていることもあるので、もうそんな日は即買いです。
1日1本ずつ食べていくのですが、単純計算でも食べきるまでに5日。
ですが残念なことに、そこまで日持ちしないのがバナナの惜しいところです(>_<)
で、仕方なしに1日2本をせっせと食べる・・・というのが今までの私のスタイルでしたが今は違います!
少しバナナが傷んできたなと思った時には、バナナケーキを作って朝食やおやつにしています。
このおかげで最後までバナナを落ち着いてじっくりと食べられるようになりました。
では、そんなスーパーミラクル素敵なお菓子、バナナケーキの作り方をお教えします。

***レッツクッキング***
バナナ 2本
小麦粉 120g
ベーキングパウダー 大さじ1
砂糖 80~100g(味見しながら量を調整して)
卵 1個
バター、もしくはマーガリン 100g

1:小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるいます。面倒だけど、この作業が美味しい触感の秘訣。頑張って!
2:バナナの皮をむいてつぶします。フォークで少し荒めにつぶすのが私流。
3:バターをレンチンで温めて溶かします。1分ぐらいかな。
4:全部の材料を混ぜ合わせて型に入れましょう。
5:オーブンは170度で予熱しておきましょうね。
6:生地が入った型をオーブンに入れて、40分焼きます。
7:出来立てを食べましょうヽ(^。^)ノ
もし余力と遊び心があれば、生地の上にクルミやレーズンをのせるとさらに美味しくお洒落にできあがりますよ。
もちろん冷めてもおいしいので、おやつにもピッタリ♪
お菓子としても良し、朝食としても良し。超簡単だし、オススメの一品です!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です