黒糖アガラサー

こんにちは(*゚д゚*)沖縄といえば・・・黒糖
ってフレーズも、このブログで何度目だろう(笑)。でもそれ位に黒糖の知名度と万能度は高いのです。
今回ご紹介したいのは『黒糖アガラサー』。
皆さん、黒糖アガラサーを聞いたり見たことはありますか?簡単に言ってしまえば、黒糖入りの蒸しパンのようなものです。
「甘いものが食べたい!」だけど、「洋菓子には飽きた」なんて時に良いのがコレなんです。
程よい甘さ、そしてあのしっとり感。思い出すだけで食べたくなってきました(笑)。
後ほどレシピを見てもらえばわかるように、作り方はとっても簡単。
なので、スグに作ってパクパク食べちゃうんです。
私事ですが、先日この黒糖アガラサーを作って祖母の家に遊びに行ったんです。
そしたら、とっても喜んでくれて「美味しい、また作ってね。」って言われちゃいました。
料理する者として、「美味しい」はもちろんのころ「また作ってね」って言葉はとんでもなく嬉しい褒め言葉ですよね(*^_^*)
そんなわけで、今週末にも訪れる予定なのでまた頑張って作ろうっと!
・・・てな感じで作る頻度が多く、その時にしっかりと味見もしちゃうもんですから、正直食べ過ぎ。
今、世の中で一番怖い乗り物は体重計です(>_<)
本当、この味と食感ははまりますよ。
小さいお子様からご年配の方まで、幅広い世代に愛されるお菓子だと思います。
ぜひ、試してみてくださいね。

***レッツクッキング***
まずは料理に必要なものを書いていきますね。
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 大さじ1
黒糖 150g
卵 2個
水 3/4カップ(150cc位のことですよ~)

1:薄力粉とベーキングパウダーをふるってあわせましょう。
2:卵を割るのですが、その時に黄身と卵白に分けておいてください。
3:ボウルに黄身と水を入れて混ぜてください。
4:1と3を合わせて、ざっくりと混ぜましょう。
5:別のボウルで卵白を溶いて角が立つほど泡立てましょう。
(泡立て器で「うぉりゃ~!」って混ぜるか、ミキサーでウィーンと混ぜるかはキミしだい♪)
6:4のボウルに少しずつ5を混ぜて、泡をつぶさないように優しく混ぜてください。
(ここでの優しさが、最終的なふわふわ加減を左右します。)
7:生地を容器に入れましょう。パウンド型でもアルミホイルのカップでも何でもOK!
8:蒸しなべに入れて10分~15分混ぜましょう。
9:熱気に気を付けながら、型を取り出せば完成です(*^。^*)
このもっちり、ふわふわ感がたまりません。出来立ての熱いうちにどうぞ~!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です